お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

キーワード:高齢者住宅 に関連する記事

記事一覧

  • シニア向け分譲マンション「つくばみらい」が優秀賞に、フージャース マンション・開発・経営

    ...ージャースホールディングスのグループ会社であるフージャースケアデザインは2月20日、優れた取り組みをしている高齢者住宅を選考・表彰する「リビング・オブ・ザ・イヤー2019」(主催・高齢者住宅経営者連絡協議会)で優...

  • 子会社化で高齢者事業を強化へ ジェイ・エス・ビー 賃貸・管理

    ...、福祉用具レンタルのフレンド・ケアシステム(大阪府吹田市)を2019年2月1日に完全子会社化し、高齢者事業の競争力を強化する。将来的に介護用品の販売やリフォーム事業を拡大させることで、運営する高齢者住宅の潜在的...

  • 老後の安心を考えるセミナー、5月18日ウスイH湘南台店で 資格・実務

    ...下田裕之代表理事)は5月18日、ウスイホーム湘南台店2階セミナールームで、老後の安心を元気なうちに考える「知っておきたい! 住まいと暮らし方セミナー」を開催する。高齢者住まいアドバイザー協会理事長の満田将太氏...

  • 介護人材不足、私はこう乗り越える 高経協がシンポジウム 総合

     高齢者住宅経営者連絡協議会(会長・森川悦明オリックス・リビング社長)は5月22日、東京都渋谷区で「介護人材不足に高齢者住宅経営者が真正面から向き合う」をテーマにシンポジウムを開く。  第1部は「介護人材不足...

  • 12月、ロボット介護で展示会 高経協 総合

      高齢者住宅経営者連絡協議会(森川悦明会長)は12月8日、東京都港区のパナソニック東京汐留ビルで「第2回ロボット介護機器展示会」を開く。自立支援、見守り、移乗、コミュニケーション分野のロボットやIоT機器を展...

  • ロボット介護機器をどう使う 秋葉原で展示会 高経協 総合

     有料老人ホームなどの経営者で組織する高齢者住宅経営者連絡協議会(森川悦明会長)は2月3日、東京都千代田区の秋葉原UDXで「ロボット介護機器展示会」を開く。時間は午後1時から6時まで。ロボット介護機器を実際に見る...

  • 東京建物、辻堂に大規模サ高住 CCRCのモデルに 総合

     東京建物はこのほど、10棟目のサービス付き高齢者向け住宅「グレイプス辻堂西海岸」を神奈川県藤沢市に完成させた。子会社である東京建物シニアライフサポート(加藤久利社長)が建物貸主となり、管理運営はツクイが...

  • 高齢者向け赤ちゃんロボット販売 ニュー・ライフ・フロンティア 総合

     ミサワホームグループで高齢者の住まいに関する情報提供など行うニュー・ライフ・フロンティアはこのほど、認知症予防や健康寿命の伸長などが期待される高齢者向け赤ちゃんロボット「スマイビS」の販売を開始した...

  • 優れた高齢者住宅を表彰 4月末まで募集 高経協 総合

     高齢者住宅経営者連絡協議会(高経協)はこのほど、優れた高齢者住宅の表彰制度「リビング・オブ・ザ・イヤー2016」の募集を始めた。今回から7つのエントリー部門を新設し、部門ごとに募集する。同一ホームの複数部門...

  • 学研ココファン サ高住で私募ファンド 投資

     学研ココファンホールディングス(小早川仁社長)はこのほど、環境不動産普及促進機構、日本政策投資銀行、玄海キャピタルと共に、サービス付き高齢者向け住宅を組み込んだ私募ファンド「ココファンド」を立ち上げた...

  • 住友林業、デイサービス事業に参入 高齢者ビジネス拡大へ 総合

     住友林業はこのほど、デイサービス事業への参入を公表した。  グループ会社で有料老人ホームを運営するフィルケアにおいて、今後3カ所のデイサービス事業所を開設する予定だ。高齢者介護ビジネスのすそ野を広げ...

  • 優れた高齢者住宅を表彰 3月まで募集 高経協 総合

     高齢者住宅経営者連絡協議会(高経協、森川悦明会長)は、優れた高齢者住宅を表彰する「リビング・オブ・ザ・イヤー2015」の開催概要を発表した。同表彰制度は昨年からスタートし、今回が2回目。対象となる高齢者住宅...

  • 介護ロボット、7割が肯定 「気を使わないから」 総合

     高齢者住宅や有料老人ホームの運営を手掛けるオリックス・リビング(東京都港区)はこのほど、40代以上の男女1238人を対象に実施した「介護に関する意識調査」結果を発表した。それによると、約7割の人が介護ロボットに...

  • 大和ハウスレジ、高齢者住宅2棟目を取得 投資

     大和ハウス・レジデンシャル投資法人の資産運用会社である大和ハウス・アセットマネジメントは、介護付き有料老人ホーム「油壺マリーナヒルズ」(神奈川県三浦市)を、9月1日付けで大和ハウス工業から取得すると発表...

  • 首都圏第2弾の高齢者住宅オープン ジェイ・エス・ビー 賃貸・管理

    ...けるジェイ・エス・ビー(京都市)は5月に、東京都町田市でサービス付き高齢者向け住宅「グランヴィル鳳凰館 町田根岸」をオープンする。  同社が首都圏で企画開発する高齢者住宅の第2弾となる。  RC構造地上3階建...

  • ヘルスケア施設運営者向けにセミナー 総合

     金融庁、東京証券取引所、不動産証券化協会は5月から、東京、大阪、福岡の計3カ所で、特別セミナー「高齢者向け施設運営事業拡大のための新たな資金調達手法」を開催する。ヘルスケア施設運営事業者向け。実務者が...

  • 低所得者向け高齢者住宅、厚労省が供給へ 政策

     厚生労働省は、低所得の高齢者を対象に、既存ストックを活用した住宅「高齢者ハウス」の供給に取り組む方針だ。7月上旬に、事業化に向けての論点などを話し合う有識者会議を開催。9月末には同会議の骨子案を出す。...

  • 高齢者住宅「サ高住」に注目 2013年 資産運用ビジネス特集

     「サービス付き高齢者住宅(サ付住宅)」が4月末に11万戸を突破した。その伸び方も、震災や景気の影響を受けず綺麗な右肩上がりの線を描いている。急増の背景には国の積極的な手厚い優遇政策があるが、果たしてそ...

  • 小田急電鉄がサ高住事業に参入 2014年11月に初弾開業 賃貸・地域・鑑定

     小田急電鉄(東京都新宿区)が、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)事業に参入する。沿線居住者の高齢化に合わせて、暮らしやすさを提供するのが目的。沿線価値向上を図る狙いもある。第1弾として、2014年11月に世田谷...

  • 高齢者対応メーンの不動産売買店舗、戸塚で開設へ ウスイホーム 開発・企業

     横須賀・横浜・湘南エリアで不動産事業を展開するウスイホーム(神奈川県横須賀市)は12月3日、横浜市戸塚区に、同社初となる高齢者対応事業をメーンにした不動産売買店舗、シニアサロン戸塚店を開設する。有料老人...

新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています