お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

キーワード:CBRE に関連する記事

記事一覧

  • 賃料の減額要望が散見 CBREリテール調査 総合

     CBREは5月7日、20年第1四半期(1~3月期)のリテールマーケット動向のレポートを公表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響による成約事例の減少と繁華街での調査自粛により、今回はプライム賃料(想定成約賃料の上限値...

  • 首都圏 過去最低の空室率 実質賃料は高水準 CBRE 物流施設調査 総合

     CBRE(日本本社=東京都千代田区)は4月28日、20年第1四半期(Q1)の大型マルチテナント型物流施設(LMT)の市場動向を公表した。  首都圏の空室率は前期(19年Q4)の1.1%から低下し、0.5%を記録。これは04年の調査開始以来の最低値と...

  • 脅威は世界の経済見通し CBRE投資調査 新型コロナで取引中止も 総合

     CBRE(日本本社=東京都千代田区)は4月24日、日本の投資家による不動産投資戦略に関するレポートを発表した。これは「投資家意識調査2020」の結果に基づくもの。調査時期は19年12月16日から20年2月16日まで。回答者数は249件(...

  • 第2四半期の日本の事業用不動産投資額は8610億円 CBRE調べ 投資

     CBREは8月15日、19年第2四半期の投資市場動向、第64回「不動産投資に関するアンケート―期待利回り」の最新調査結果を発表した。  19年第2四半期の日本の投資市場において、事業用不動産の投資額(10億円以上が対象、土...

  • 日本の18年通年の不動産投資額は対前年比27%減 CBRE調べ 投資

     CBREは2月14日、18年の投資市場動向を発表。18年の世界の事業用不動産投資額は前年比5%増の1兆380億ドル(約117兆円)を計上した。  日本の18年第4四半期の事業用不動産投資額(10億円以上が対象、J-REITのIPO時の取得物件は除く...

  • 銀座ハイストリートの空室率は1.7% CBRE調べ 投資

     CBREは11月8日、18年第3四半期の路面店舗の市場動向を公表した。  東京(銀座、表参道・原宿、新宿、渋谷)のプライム賃料(想定成約賃料、共益費込み)は、13期連続横ばいの坪当たり40万円。  一方、銀座ハイストリート...

  • 東京Aグレードオフィスの空室率が1%以下に CBRE調べ 投資

     CBREは10月23日、18年第3四半期の全国13都市オフィスビル市場動向を公表した。  グレードAでは、東京の空室率は対前期比0.5ポイント減の0.9%を記録。07年第2四半期以来、11年ぶりの1%以下を記録した。大阪の空室率は同0.7ポ...

  • 日本から海外への既存不動産投資額が前年比64%減 CBRE調べ 投資

     CBREは10月5日、18年上期における日本から海外へのアウトバウンド不動産投資(既存)の状況を発表した。  日本発の不動産投資額は対前年比64%減の5.77億ドルを計上した。地域別では、南北アメリカへの投資額が最も大きく...

  • 世界の事業用不動産投資額は3.2%減少 CBRE調べ 投資

     CBREは8月23日、18年第2四半期の世界の事業用不動産投資額を公表した。  同投資額は2310億ドルで、前年同期から3.2%減少した。18年上期の投資額は前年同期と同じ4430億ドルとなった。  日本における18年第2四半期の事業...

  • 名古屋グレードAオフィスの空室率が0.5%に CBRE調べ 投資

     CBREは8月8日、7月時点の三大都市オフィス空室率、想定成約賃料の状況(速報値)を公表した。  グレードAの空室率は東京が前月比0.2ポイント低下の1.2%、大阪が同横ばいの0.2%、名古屋が同0.4ポイント低下の0.5%をそれぞれ計...

  • 名古屋グレードAオフィスの空室率が1%割れ CBRE調べ 投資

     CBREは7月23日、18年第2四半期における全国13都市のオフィスビル市況を発表した。  三大都市のグレードAの空室率では、東京が対前四半期比0.9ポイント減の1.4%、大阪が横ばいで0.2%、名古屋が同0.8ポイント減の0.9%を計上。...

  • 東京グレードAオフィスの空室率は2.0%に CBRE調べ 投資

     CBREは5月14日、4月時点の三大都市オフィスの市況(速報値)を発表した。  グレードAの空室率は東京が前月比0.3ポイント低下の2.0%、大阪が横ばいの0.2%、名古屋が同0.8ポイント低下の0.9%をそれぞれ計上。グレードAの想定成...

  • 17年の海外への不動産投資は9.1%減の27億ドル CBRE調べ 投資

     CBREは5月10日、「日本発のアウトバウンド不動産投資2017年」を発表した。このレポートは、国内投資家による既存物件への直接投資や国内の機関投資家の動向、不動産開発の動向についてまとめたもの。  同レポートに...

  • 大阪オフィスビルのオールグレード空室率が2%割れ CBRE調べ 総合

     CBREは4月18日、全国13都市のオフィスビル市場動向(18年第1四半期)を発表した。  東京では、グレードAの空室率が対前期比0.5ポイント増の2.3%となり、賃料は同0.1%増の3万6500円だった。  一方、大阪はオールグレード空室...

  • 関西支社を大阪市北区のグランド大阪タワーAに移転 CBRE 総合

     CBREは3月12日、関西支社を移転した。これまでは大阪市中央区安土町に関西支社を設けていた。移転後の住所は大阪市北区大深町4番20号、グランド大阪 タワーA32階。  新オフィスは「コネクテッド・コミュニティ」がテ...

  • 大阪グレードAオフィスの空室率が0.1%に CBRE調べ 総合

     CBREは3月8日、2月時点の三大都市オフィス空室率、賃料を発表した。  空室率は東京グレードAが前月比0.1ポイント増の2.4%、大阪グレードAが同0.2ポイント減の0.1%、名古屋グレードAが同0.1ポイント減の1.9%となった。  想...

  • 東京の路面店舗の賃料は10期連続の横ばい CBRE調べ 投資

     CBREの路面店舗の市場調査(17年第4四半期)によると、プライム賃料(想定成約賃料、共益費込み)は東京(銀座、表参道・原宿、新宿、渋谷)で、10期連続の横ばいの40万円(坪当たり)となった。  一方、大阪(心斎橋、梅田)は6期...

  • 東京グレードAオフィスの空室率は2.3% CBRE調べ 投資

     CBREの三大都市オフィス調査によると、1月時点のグレードAの空室率は東京で前月比0.5ポイント上昇の2.3%、大阪で同横ばいの0.3%、名古屋で同0.3ポイント低下の2.0%を計上した。  一方、想定成約賃料(グレードA)は東京で同0...

  • 東京グレードAオフィスの空室率は1.8% CBRE調べ 投資

     CBREの17年第4四半期のオフィス市場調査によると、東京グレードAの空室率は17年第3四半期比0.7ポイント減の1.8%、想定成約賃料(坪当たり)は同0.1%減の3万6450円を計上した。東京グレードAの賃料は18年通年で3.0%の下落を予測し...

  • 中部圏の物流施設 空室率が5.4%に大幅低下 CBRE調べ 投資

     CBREは1月23日、17年第4四半期の三大都市圏における大型マルチテナント型物流施設(LMT)の市場動向を発表した。  空室率は首都圏で4.9%に低下。15年第3四半期以来、9四半期ぶりに5%を下回った。近畿圏では前期15.7%に低下し...

新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています