お知らせ
ホームインスペクター資格試験のお申込

相模大野の大型複合開発タワー、第1期220戸が即日完売 野村不動産

 野村不動産はこのほど、神奈川県相模原市の小田急線相模大野駅前で開発中のタワーマンション「プラウドタワー相模大野」(総戸数308戸)の第1期220戸を即日完売した。最高倍率4倍、平均1.14倍だった。

 同マンションは、駅前で進められている総開発面積約3.1万平方メートルの複合開発エリアの一角。新たに設置されるペデストリアンデッキにより相模大野駅と直結する予定だ。再開発区域内は、大型商業施設や公共公益施設をはじめ、大小様々な専門店、フィットネスクラブで構成される。

 マンションの規模は、地上26階建て。専有面積60~87平方メートルで、第1期の販売価格は3900万~7190万円(最多価格帯は4800万円台・4900万円台)。竣工予定は2013年3月。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています