お知らせ
ホームインスペクター資格試験のお申込

静岡で免震タワーマンション 大和ハウスなど

 大和ハウス工業とフジ都市開発、TOKAIは7月4日、静岡市葵区で建設中の分譲マンション「静岡呉服町再開発プロジェクト(仮称)」の概要を発表した。地上108・8メートル・29階建ての免震構造で、総戸数は279戸(非分譲住戸23戸)。静岡市内最高層のマンションになるという。
 JR東海道線「静岡駅」から徒歩12分、静岡鉄道「新静岡駅」から徒歩8分に立地する。1、2階が商業施設で、3~7階が駐車場、8~29階が住居スペースとなる。共用部には10キロワットの太陽光発電システムを導入する。
 間取りは1LDK(57・76平方メートル)~4LDK(134・52平方メートル)。予定販売価格は2000万円台~1億円超。
 2014年1月の竣工予定。
 「静岡呉服町第一地区第一種市街地再開発事業」地区は、行政や商業、文化、金融、医療の中心地として栄えてきた場所で、2009年に地権者が集まり、準備組合が結成された。2010年に参加組合員として大和ハウス工業とフジ都市開発が加わり、分譲マンションと商業施設の複合開発プロジェクトとしてスタートした。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています