お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

今夏の節電、不動産業「実施する」7割に 帝国データ調べ

 帝国データバンクの調査によると、今夏の節電実施意向について、7割以上の不動産業者が「実施する(予定・検討を含む)」と回答した。有効回答数265社のうち、188社が回答。70.9%を占めた。電力使用量を10%以上削減すると答えた不動産業者は27.2%に上った。

 また、節電の内容については、「空調などの温度設定の見直し」が90.4%で最多。以下、「消費電力の少ない製品・設備の導入など」(38.3%)や「稼働・営業時間の短縮」(11.2%)が続いた。

 一方、節電しないとの回答は13.2%。その理由として、「節電が不可能な設備・業態だから」(22.9%)や「努力目標で強制力はないから」(20.0%)、「自社の属する地域では電力不足は生じない」(20.0%)といった声が聞かれている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
宅建解答速報号2019
宅建解答速報号2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています