お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

C21、瑕疵保証で新メニュー開始

 センチュリー21・ジャパン(東京都港区)はこのほど、中古住宅売買時の検査・保証サービス「住まいる保証21」を加盟店向けに開始した。日本リビング保証(東京都渋谷区)と提携し、引き渡し後1年以内に構造上主要な部位の木部の腐食や雨漏り、給排水管の故障、シロアリ被害が生じた場合の補修費を最大250万円まで保証する内容。首都圏では既に40店舗弱が登録したという。首都圏以外のエリアについても、8月中を目途に対応を完了させる予定。

 中古流通に伴う保証サービスとしては、物件購入と既存住宅売買瑕疵保険の付保、リフォームなどにワンストップで対応するサービス「リボーン21」を昨秋より開始しているが、費用面などで「元付け物件の獲得に向けたハードルを低く」(同社)する狙いから新設したという。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています