お知らせ
不動産仲介士資格認定試験の受験申込受付中

長崎・佐世保の「栄・常磐地区」 都市再生特措法で認定

 国土交通省はこのほど、都市再生特別措置法に基づき、長崎県佐世保市の「栄・常磐地区市街地再開発組合」から申請のあった民間都市再生事業計画を認定した。
 同地区は佐世保中央駅などの近くで、商業地として恵まれた立地ながら、老朽化した低層木造住宅や鉄筋コンクリート造の店舗併用住宅が混在しており、再開発事業を施行することで商業施設と中央公民館など公共施設を中核とした共同住宅・高齢者施設・医療施設などを配置し、快適な都市空間の形成を目的としたもの。
 事業規模は8590平米。建築物の建築規模は地上16階建て、12階建て、17階建て、6階建ての4棟で合わせて延べ面積3万4375平米。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度宅建登録講習は申込み受付中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています