お知らせ
不動産仲介士資格認定試験の受験申込受付中

スマホ利用が8割超 PCを逆転 不動産情報サイト利用者意識調査

 不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)はこのほど、不動産情報サイトの利用実態調査の結果を発表した。
 不動産情報サイトを何を使って調べたかという問いには、84.6%がスマートフォンと回答。前回調査の53.4%から大きく伸び、パソコンの48.9%(前回80.2%)を逆転した。タブレット端末の利用は10.3%(同9.3%)とほぼ横ばいだった。
 また、「賃貸契約の重要事項説明がTV電話などで実施できるとしたらどう思うか」という問いについては、「不動産会社に出向いて説明を受けたい」が最多回答だった。ただし、「便利だと思う」などの肯定的な回答も4割近くに上った。
 同調査は、過去1年間でインターネットにより住まいを賃貸または購入するために物件情報を調べた(調べている)人を対象に実施。有効回答人数は1323人だった。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度宅建登録講習は申込み受付中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています