お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

新方式シャワー採用のシステムバスルームを発売 TOTO

 TOTOは6月1日から、新たに開発した吐水方式の「コンフォートウエーブシャワー(3モード)」が選べる戸建て向けシステムバスルーム「サザナ」を発売する。新採用の「コンフォートウエーブ」方式は、通常より約35%の節水効果を持ちながら、水玉に動きを付けることで適度な刺激の浴び心地を実現したもの。好みに応じて、同方式と従来の「アクティブウエーブ」「ウォームピラー」の3モードを切り替えられる。また天井高を15センチアップできるオプションも追加し、既存の人気バスルーム商品のグレードアップを図った形だ。目標として、販売3年目で年間約20万5000台を目指す。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています