お知らせ
競売不動産取扱主任者資格 | 不動産競売流通協会(FKR)

プロロジスが京都府で初の物流施設開発、11月15日に竣工

 物流不動産の所有・運営・開発を手掛けるプロロジス(日本本社=東京都千代田区、山田御酒社長)は11月15日、京都府京田辺市でマルチテナント型物流施設「プロロジスパーク京田辺」の竣工式を行った。同社としては京都府内初の開発で、また初めて土地の造成から開発を手掛けたプロジェクトとなる。
 同施設は新名神高速道路八幡京田辺JCT・ICおよび第二京阪道路京田辺松井ICから約300メートルの立地。地受6階建ての建物で、延べ床面積は約16万1400平方メートル。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています