お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

住宅ローン借り換えメリットを現金化 新ローン商品をアプラスと共同開発 MFS

 オンライン型住宅ローン借り換えサービス「モゲチェック」を運営するMFSは4月1日、アプラスと提携し、住宅ローン借り換えによって、他のローンの返済ができるなどメリットを現金化するローン商品を共同開発したと発表した。同日から取り扱いを開始する。
 商品名は、「サキドリ」。これは、住宅ローン借り換えにより毎月軽減される返済額を新たな借り入れの返済原資として、借り換えと同時に新規借り入れを行う(図参照)。これにより、利用者は毎月返済額を借り換え前と変えることなく、既存のオートローンやカードローンの借り換え、介護、教育費用など多様な用途に利用できる資金を獲得できる。金利は年2.5%~と一般的な銀行カードローンの金利水準(3.5~14.0%)に比べて低く、借入期間は住宅ローンと同様の最長35年となる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています