お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

木材調達量増大のために、フィンランドに現地法人設立 ポラテック

 ポラスグループのポラテックは4月1日付で、ヨーロッパからの木材調達を強化することを目的にフィンランド・ヘルシンキに現地法人「POLUS-TEC HELSINKI OY」(ポラテックヘルシンキ有限責任会社、役員代表は矢澤公洋氏)を設立した。
 ポラテックヘルシンキはポラテックの100%子会社で、木材プレカット用の木材調達および検品、品質指導などを実施する。従業員は2人(ポラテックから出向1人、現地採用1人)。
 ポラテックはこれまでプレカットメーカーとして、ヨーロッパから毎月2万立方メートルを超える木材資材の輸入・仕入れを行ってきた。プレカット事業拡大のために、原料となる輸入木材の調達量を増大させる必要性を踏まえ、今回の現地法人設立に至った。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています