お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

和歌山県・長野県、ワーケーションの自治体連合設立で協力

 和歌山県と長野県は7月18日、全国的な自治体連合の設立に向けた協力確認書「ワーケーション・スタートアップ宣言」に署名した。両県は、ワーケーションの更なる拡大のために、関係自治体が連携して活動すべきという点で一致。賛同自治体は40団体に及ぶ。協力確認書では、他の自治体と協力するため「ワーケーション自体協議会」の設立を提案。協議会は、全国のワーケーションに関する情報発信や体験会の実施などに加え、ワーケーション実施に向けた支援の検討などを行う予定だ。
 同日に東京・大手町で「『ワーケーション・スタートアップ!』フォーラム」を開催し、署名式も行われた。また、民間企業の事例紹介として、三菱地所や東急電鉄、日本航空などの担当者によるプレゼンテーションが行われた。会場は多数の関係者で立ち見が出るほどでワーケーションへの関心の高さを伺わせた。
 ワーケーションは、「ワーク」と「バケーション」からなる造語。職場から離れたリゾート地などで、ネットなどを使って通常の業務を行いながら、観光などを行うことを指す。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
マンション管理士試験解答速報号2019
宅建解答速報号2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています