お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

野村不、マンション住戸用全館空調システムを導入

 野村不動産は、二重床を利用したマンション住戸のセントラル空調システム「床快full(ゆかいふる)」を導入する。同システムは、天井に付けたビルトインエアコンの空気を床下の隙間を通して送り、24時間365日、トイレや廊下など含めた住戸全体の温度・湿度を快適に保つ。これによりヒートショックや熱中症のリスクを軽減する。21年1月竣工予定の「プラウド文京千駄木ヒルトップ」、21年7月に竣工予定の「プラウド高田馬場」、22年1月竣工予定の「プラウドタワー亀戸クロス」にそれぞれ導入する予定だ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
管理業務主任者試験解答速報号2019
宅建解答速報号2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています