お知らせ
不動産仲介士資格認定試験の受験申込受付中

iYellグループ、中国銀行と提携 業務効率化など支援

 iYellの子会社である住宅ローンの窓口株式会社(JLM)は3月13日、中国銀行と提携し、住宅ローンの件数増、業務を効率化する「iYell住宅ローンプラットフォーム」の提供を開始すると発表した。
 JLMが提供する「iYell住宅ローンプラットフォーム」は、金融機関への住宅ローン案件紹介。今回の提携により、iYellが提供するスマートフォンアプリ「iYellダンドリ」を利用する全国2000社の住宅事業者の案件を紹介でき、新たな案件獲得チャネルを作ることができる。また、これまで住宅ローンに不慣れな住宅事業者が行っていた書類の取得や補完を、住宅ローンのプロが行うことで、案件の処理時間が短縮でき、更に金融機関の営業コストを変動費化できるため、固定費用の削減が可能となる。
 同グループでは、今後も地方銀行を中心に提携を行い、より多くの金融機関の住宅ローン案件増加と業務効率化をサポートしていくとしている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度宅建登録講習は申込み受付中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています