お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

三井不・東ガス、東京・豊洲で自立分散型エネルギー供給

 三井不動産と東京ガスは、豊洲2丁目、3丁目地域に電気と熱を安定供給する「豊洲スマートエネルギープロジェクト」を4月1日から開始した。日本橋室町での取り組みに続く第2弾。「豊洲ベイサイドクロスタワー」(東京都江東区豊洲2丁目)内に設置した「豊洲エネルギーセンター」が、ガスによるコージェネレーションシステムで電気と熱、冷水を既存施設にも供給することで、自立分散型のエネルギー供給を実現する。災害時にもエリア内のオフィスやホテルにエネルギー供給が可能となり、防災力を高めると共に、廃熱の有効利用やビッグデータによるエネルギー需要予測などで環境負担も軽減する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています