お知らせ
ホームインスペクター資格試験のお申込

三井不、京都で寺院共存による初のホテル

 三井不動産、三井不動産ホテルマネジメントは、初となる寺院と共存したホテル「三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺」(京都府下京区、総客室数167室)を9月28日に開業する。同物件は、500年以上の歴史ある浄教寺を三井ガーデンホテルと一体開発。寺院とホテルとの異業種共生により「寺院再生」のモデルケースを目指す。
 同物件は、阪急京都本線京都河原町駅から徒歩1分、京阪本線祇園四条駅から徒歩7分で、観光・レジャーの活動拠点として便利な立地。浄教寺の伽藍建て替え時の歴史的保管物を利用したアートや、朝のお勤め体験など、ハード、ソフトの両面で浄教寺との連携を実現した。また、ミシュラン掲載店の2号店のレストランが入居する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています