お知らせ
ホームインスペクター資格試験のお申込

ケイアイスター不、セゾンファンデックスと業務提携 新規FC加盟業者支援で

 ケイアイスター不動産はこのほど、フランチャイズ事業の拡充を図るため、セゾンファンデックスと業務提携した。ケイアイスター不動産のフランチャイズ契約事業主であれば、セゾンファンデックスの不動産担保ローンを利用することで、運転資金、開業資金などの融資を受けることができる(融資にはセゾンファンデックスの審査が必要)。
 コロナ禍の中で、リスクマネジメントのため複数の様態で事業展開を行おうと、不動産業に新規参入したいという事業者が増えており、今年の3~5月における同社フランチャイズ事業の加盟店新規契約でも約80%が異業種からの参入だったという。同社では、こうした事業者や既存のフランチャイズ加盟店に対して拡充を図りたいと考えている事業者のため、更なるフランチャイズ事業のサービス向上を図っていくとしている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています