お知らせ
ホームインスペクター資格試験のお申込
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

小笠原にファミリー賃貸建設で設計プロポ公募 東京都住宅公社など

 東京都住宅供給公社(JKK東京)は、東京都と小笠原村との初の三者連携事業として、父島の村有地を活用したファミリー向け賃貸住宅「(仮称)JKK小笠原住宅」を整備する。基本構想と基本・実施設計者の選定をプロポーザル方式で2020年8月21日まで公募しており、2022年春に着工し、2023年春の入居開始を予定している。

 建設地は小笠原村父島字西町24の4、敷地約230平方メートル。2LDK(55平方メートル程度)を4戸配置する。父島は多くのエリアが自然遺産に指定されて住宅整備が難しく、ファミリー世帯向けの住宅が不足しているという。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています