お知らせ
ホームインスペクター資格試験のお申込

倉庫や事務所付倉庫の基幹商品を販売開始 大東建託

9つのプランのうちの「Dタイプ」の外観イメージ

 大東建託は、倉庫や事務所、事務所付倉庫などの用途に対応する、2×4(ツーバイフォー)トラス工法(木造)を採用した新商品「DK HUT」(ディーケーハット)の販売を9月に開始した。自宅敷地内にシーズン物の一時的な保管場所や、農機具の保管場所などが欲しいといった要望の声に応える。

 同社では従来、倉庫の基幹商品がなく、個別設計で提案してきた。今回の新商品の開発では9種類のモデルプランを用意しており、今後は顧客の敷地や用途に合った倉庫を迅速、低コストで提供できる。同工法は、ツーバイフォー材を使用したトラス梁(複数の三角形の集合体で構成する屋根支持材)を設置することで、木造でありながら柱や壁を必要としない大空間を実現するという。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
宅建解答速報号2020
2020(令和2)年度 宅地建物取引士資格試験 試験問題・解答・解説
受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています