登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

コロナ禍で和歌山のホテルや温泉施設など譲渡 イントランス

 不動産投資・再生事業などのイントランス(東京都渋谷区)は、安定的な収益を得られることを目的に取得していた、「和歌山マリーナシティホテル」「紀州黒潮温泉」や、リゾートレジンデンス「ソルカサ・デル・マール(1階店舗部分)」の各施設の信託受益権を2021年3月10日に譲渡し、同年4月30日に物件を引き渡す。

 いずれの施設も、和歌山県和歌山市毛見字馬瀬地内に立地する「和歌山マリーナ施設」を構成する。コロナ禍の終息が不透明な状況にあり、経営環境の変化や事業戦略の転換などを勘案して譲渡した。

 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
解答速報号申込2021
宅建解答解説2021
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
宅建解答速報2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています