登記サービスならNTTデータの地図クラウドサービス - BizXaaS MaP

大成有楽不、賃貸シリーズで初となるデザイン性を重視

「テラス押上」の外観イメージ

 ⼤成有楽不動産は、賃貸マンション「テラス押上」(東京都墨田区業平一丁目、地上10階建て、総戸数90戸)を9月に着工した。ワイドスパンを生かした機能的な25平方メートル・1DK の間取りを採用と、街のランドマークとなるようなマンションを目指しデザイン性を追求した。賃貸マンションブランド「テラス」シリーズでは初めて建物外観を含めた共用部の意匠設計にデザイン会社を起用している。竣工は23年3月を予定。

 「テラス押上」は東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅から徒歩3分、都営地下鉄浅草線「本所吾妻橋」駅から徒歩5分、東京メトロ半蔵門線「押上」駅から徒歩6分の交通利便性に優れた⽴地。物件周辺には300以上の店舗が揃う「東京ソラマチ®」や、20年6月に誕生した「東京ミズマチ®」などの商業施設や、身近に自然を感じることができる隅田川や⼤横井川親水公園などがあり、生活利便性が⾼いエリア。

 近年急速にニーズが⾼まっているテレワークへの対応として、共用部のラウンジにはテレワーク用デスクを設置。専有部ではワイドスパンを生かした機能的な1DKの間取りを採用し、寝室を引き違い⼾で仕切ることで、コンパクトでありながらもテレワークにも対応可能な室内環境を整えている。更に、屋上にはリフレッシュスペースとしてルーフテラスを設置している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
宅建登録講習申込2022
中古住宅活性化プロジェクトWEBセミナーお申し込み
宅建解答解説2021
不動産日記2022
解答速報号申込2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています