マンションリフォームマネジャー試験のご案内

森ビル、六本木ヒルズでペットボトルの新循環モデル実証実験

 森ビルは、六本木ヒルズにおいてコカ・コーラボトラーズジャパンと日本コカ・コーラ、リサイクル事業を展開するトムラ・ジャパンと共同で、事業系ペットボトルの新たな資源循環モデルの確立を目指す実証実験を21年11月18日から開始した。

 実証実験は、六本木ヒルズ 森タワー内の対象エリアで発生した使用済みペットボトルを、専用の自動回収機(RVM)と既設の分別回収BOXで回収。飲料用ペットボトル容器として再生させる「ボトル to ボトル」リサイクルの具現化を目指し、排出事業者と飲料メーカー、リサイクラーの協働による新たなシステムの構築および運用を試みる。今後は、実証実験の結果を踏まえ、六本木ヒルズ全体や同社が運営する他の再開発プロジェクトでも応用できる資源循環の事業モデルを検討する予定だ。

 空のペットボトルの回収やリサイクルは複数の業者・ルートを経由するが、今回は同社が森タワー内で回収から圧縮までを実施。事業所内で圧縮したペットボトルを、直接「ボトルtoボトル」のリサイクラーに輸送することで、輸送効率を高めながら確実にリサイクル用の資源として提供する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
先行登録キャンペーン
意外な誤解好評発売中
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています