8.5Webセミナー

作尾専務が経営トップに昇格 ミサワホーム

作尾徹也氏

ミサワホームは3月30日、磯貝匡志代表取締役 社長執行役員が退任し、作尾徹也取締役 専務執行役員が経営トップに昇格することを発表した。6月下旬開催の定時株主総会、その後の取締役会を経て就任する。トップ交代に合わせて、下村秀樹代表取締役 副社長執行役員が退任、竹中宣雄取締役会長は取締役(非常勤)に就く。

作尾徹也氏(さくお・てつや) 1980年3月東京電機大学工学部卒。1981年9月入社、06年6月執行役員商品企画部長、12年6月常務執行役員、14年6月取締役 常務執行役員。18年4月から現任。熊本県出身、66歳。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
先行登録キャンペーン
意外な誤解好評発売中
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています