東京建物、成田国際空港でアートラッピングピアノ設置

第3ターミナル拡張エリア出発口ロビーに設置。

東京建物と成田国際空港株式会社(千葉県成田市、田村明比古社長)は、4月21日~5月8日、成田国際空港第3ターミナルにおいて、アートでラッピングしたストリートピアノ「Brillia Art Piano」を設置する。「アートによる豊かな空間の創出」という共通テーマを設定。4月21日の第3ターミナル拡張エリアの出発ロビー供用開始を記念したもので、期間中は誰でも自由に弾けるほか、空港スタッフによるサプライズ演奏も予定している。

成田国際空港は、第3ターミナル及び第2ターミナルからの新アクセス通路において、「Make Terminal3 Vivid」をコンセプトに、SDGs達成に向けた取り組みに寄与するアート空間を築いてきた。両社は、アートによる豊かな空間の創出を目指し、共同でアートピアノを設置した。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています