売買集客支援サービスがIT導入補助金対象に 日本情報クリエイト

不動産テックサービスの日本情報クリエイト(宮崎県都城市)は、同社提供で、不動産売買の煩雑な業務を解消して集客の強化を支援するサービス「売買革命 集客プラン」が、経済産業省の「IT導入補助金」の対象として認定された。同サービスの導入企業は、一定の要件のもと、導入費用の2分の1以内(30万円から150万円未満)を補助金として受け取れる。

今回、補助金の対象となった同「集客プラン」は、一度、日付と内容を設定すると、自動でメールを配信する。手間を掛けずに継続して訴求でき、見込み客の成約に期待できるサービス(写真は操作画面のイメージ写真)。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています