【参加無料・WEBセミナー】不動産DXフェス2022/summer

7月に「書面の電子化」等テーマにオンライン講演会 適取機構

不動産適正取引推進機構は7月、「宅建業法改正による書面の電子化開始とIT重説の運用」などをテーマにした第117回講演会を開催する。新型コロナウイルス感染予防の観点から、オンデマンド配信で実施する。

第1部は、宅建業法政省令等の改正の概要・注意点およびIT重説の活用について、国土交通省不動産・建設経済局不動産業課不動産政策企画官の金子佐和子氏が解説する。第2部では、「デジタル改革関連法による法律の押印・書面手続きの見直し」をテーマに、実務上検討すべき具体的な内容などについて弁護士の江口正夫氏(海谷・江口・池田法律事務所)が解説する。

配信期間は7月4日~29日。聴講料1人5500円。定員200人。申し込み期限は7月14日。同機構ホームページ(https://www.retio.or.jp/guide/index.html)から申し込みを。

 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています