【参加無料・WEBセミナー】不動産DXフェス2022/summer

UR・ドコモ 団地の屋外環境「見える化」で実証実験へ

都市再生機構(UR都市機構)とNTTドコモ(ドコモ)は、横浜市金沢区の金沢シーサイドタウン並木一丁目第二団地で、「団地の屋外環境におけるピンポイント情報の見える化」の実証実験を実施する。

同団地内のUR賃貸住宅の居住者を対象に、団地内に設置している各種センサー、AIカメラで計測された情報をもとに、ウェブアプリを用いて団地の屋外環境および混雑情報を見える化する。更に、LINEアプリを用いて、熱中症アラートや降雨通知などを配信し、居住者の快適で健康な生活を後押しする。実証実験期間は7月4日〜12月23日。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています