お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

都道府県別の変動率と地点数(住宅地)

12年基準地価 全国的に下落率縮小 愛知、唯一横ばいに回復 都心エリアでは上昇地点

国土交通省が発表した12年都道府県地価調査(基準地価、7月1日時点)によると、依然として全国的に地価の下落を示す地点が多数あるものの、下落率は縮小し、上昇・横ばいの地点が増加した結果となった。国土交通省では、「地価は引き続き下落しているが、一本調子ではない。下落幅も小さくなっており、不動産市場は回復傾向を示している」としている。ただ、円高や欧州債務危機など経済環境の先行き不透明感による影響 (続く) 続きを読む >>

総合

9月25日号

総合

政策

マンション・開発・経営

賃貸・管理

資格・実務

賃貸・地域・鑑定

営業・データ

開発・企業

住まい・暮らし・文化

マンション管理士試験解答速報号2019
宅建解答速報号2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています