お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

景気回復期待が強まる中で、オフィスビルなど底打ちの兆しが見える不動産市況はどこまで盛り返すことが出来るのか(東京都内で)

景気上昇機運で新年度入り 市況回復基調強めるか 期待先行には警戒感も 消費税増税は1年後

 自公政権の誕生、アベノミクスによる株高、円安効果で年初来、景気回復へ期待感が強まり、住宅・不動産業界も本格的な市況回復への明るいムードが漂う中で4月の新年度を迎えた。まだ期待先行で、一部を除けば実体が伴っていないなどと実感に温度差は残るものの、景気回復の好機にあるのは間違いない。住宅・不動産市況は昨年から回復軌道に戻しつつあり、それを着実に進めることができるかが焦点だ。消費税増税を1年後に控え、業界を取り巻く環境は今、大きな転機を迎えている。  続きを読む >>

総合

4月9日号

総合

政策

開発・企業

マンション・開発・経営

賃貸・管理

賃貸・地域・鑑定

資格・実務

営業・データ

住まい・暮らし・文化

受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています