不動産テックEXPO

首都圏・新築マンション供給戸数と販売価格の推移(不動産経済研究所データ)

価格上昇で転機迎えた首都圏マンション市場 新築、春商戦が正念場 契約率低下傾向続く 中古「ほぼ上限」との指摘も

 マンションの価格上昇が止まらない。建築費や用地費などのコスト高を背景にした新築に引っ張られるように中古物件も上昇している。「高止まり」の影響から、首都圏における1月の新築マンション契約率は、7年6カ月ぶりの低水準となった。今後も高止まりは続きそうだが、「春商戦」が正念場となりそうだ。  続きを読む >>

マンション・開発・経営

2月23日号

マンション・開発・経営

総合

政策

投資

マンション管理

賃貸・地域・鑑定

賃貸・管理

資格・実務

住まい・暮らし・文化

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
賃貸不動産経営管理士解答速報2021
不動産コンサルティング技能試験解答2021
不動産日記2022
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
解答速報号申込2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています