お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

冷え切った寒気の中、澄み渡った青空のように、この1年、住宅・不動産業界に明るい展望は開けるだろうか。新しい法律・制度など対応しなければならないことや、空き家・空き地など山積した課題も解決していかなければならない(撮影=東京・池袋から)

18年の住宅・不動産業展望 注目は「インスペクション」「安心R」 分譲マンション、供給増か

 新たな年2018年がスタートした。住宅・不動産業界にとって、どのような1年となるのか。4月にはインスペクションが重要事項説明などに加わり、6月には民泊新法(住宅宿泊事業法)が施行。それぞれ、準備が進んでいるが、混乱も起きているようだ。今年の展望について、市況の動きも見ていきながら編集部がまとめた。

 続きを読む >>

総合

1月9日号

総合

政策

マンション・開発・経営

賃貸・管理

売買仲介

投資

資格・実務

人事

マンション管理

住まい・暮らし・文化

受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点
在宅・オンラインに関するWEBアンケートご協力のお願い

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています