6月29日(火)【参加無料・WEBセミナー】〜ニューノーマル・おうち時間に“付加価値提案”を〜 住宅メーカーが知っておきたい2つのこと

3時間耐火仕様の「クールウッド」。核となる木材を4枚の石膏ボードで囲み、その外側を木材で覆う3重構造

木構造メーカー、シェルター 木質部材で「3時間耐火」認定 高層ビル建築が可能に 〝木造都市〟を世界へ

 木構造メーカーのシェルター(本社・山形市、木村一義社長)は1月17日、都内で会見を開き、木質耐火部材「クールウッド」(柱・はり)で3時間耐火の国土交通大臣認定を取得したと発表した。2時間耐火に続き、3時間耐火でも国内初の木質部材での認定取得となった。これにより、鉄骨造や鉄筋コンクリート造に限られていた15階建て以上の高層建築物に、木造を取り入れることが可能となる。木造建築の市場拡大に向け、技術をオープン化し、多くの人が使えるようにする。  続きを読む >>

住まい・暮らし・文化

1月23日号

住まい・暮らし・文化

賃貸・管理

総合

政策

投資

マンション・開発・経営

マンション管理

売買仲介

資格・実務

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読お申し込み
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています