お知らせ
競売不動産取扱主任者資格 | 不動産競売流通協会(FKR)

今年から一般開放された「不動産後見アドバイザー」資格講習(19年2月、都内で)

認知症対応が本格化 自宅など財産〝凍結〟回避に全力

 超高齢社会を控え、不動産業界の対応が本格化してきた。特に、認知症が懸念される高齢者が不動産取引の相手方である場合の対応や、認知症になる前の対策として有効といわれる家族信託に対する関心が高まっている。   (井川弘子)  続きを読む >>

総合

7月16日号

資格・実務

総合

政策

住まい・暮らし・文化

人事

マンション・開発・経営

マンション管理

賃貸・地域・鑑定

賃貸・管理

売買仲介

宅建解答速報2019
宅建解答速報号2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています