お知らせ
競売不動産取扱主任者資格 | 不動産競売流通協会(FKR)

十日市場駅周辺の複合開発 シニア住宅を4月に開業 東急不動産など3社と横浜市

この記事を読むのに必要な時間:約3分

 東急不動産、東急電鉄、NTT都市開発、横浜市が共同で推進する緑区十日市場町周辺地域プロジェクトの一環として、シニア住宅「クレールレジデンス横浜十日市場」(神奈川県横浜市緑区十日市場)を4月に開業する。横浜市が進めている持続可能なまちづくりを示す取り組みで、行政や住民、企業、大学などが連携する4つのモデルプロジェクトの一つ。戸建て住宅、許可保育園、デイサービス、コミュニティカフェ、コミュニティスペースなども整備し、エリアマネジメントも実施する。東急不動産はシニア住宅の展開を通じて、コミュニティの希薄化など地域課題の解決につなげる。

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています