お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

住宅金融支援機構、シニア向け住宅ローン 「リ・バース60」利用が急増 ノンリコース型が人気

この記事を読むのに必要な時間:約4分

 住宅金融支援機構が提供している60歳以上向けの住宅ローン「リ・バース60」の利用が近年急増している。特にノンリコース型の人気が高い。自宅という資産を子供に残すのではなく、キャッシュ化するという新しい考え方への転換が急速に進み始めたようだ。顧客への融資窓口となる金融機関やシニア向けマンションを販売するディベロッパーの間でも関心が高まっている。         (井川弘子)

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2020(令和2)年度 宅地建物取引士資格試験(試験日12/27) 試験問題・解答・解説
宅建解答速報号2020
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています