大言小語 矮小化の連鎖

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 世間の価値観はどうやって決まるのか。世論調査で内閣支持率が発表されるが、あれはマスコミの論調に左右されたものというのが定説だ。ではマスコミはその論調をどうやって決めているのだろうか。それは当然、世間に受け入れてもらえそうな価値観で決めている。つまり、どちらが先かよく分からない。

 ▼マスコミが世論を造り、世論がマスコミに影響を与えるという堂々巡りが続けば、世間は矮小化していく。自民党の総裁選を虚々実々の権力争いと笑ってはいけない。世間が矮小化すれば政治が矮小化していくのは当然だろう。ではこのとめどなき連鎖を断ち切る方法はあるのだろうか。

 ▼不動産業界は旧態依然たる業界の代表のようにいわれてきた。ただDXという嵐が業界の古い慣習を打ち破る可能性がある。DX化による業務の効率化で社員が長時間労働から解放され、企業の生産性が上がり利益が出れば、経営者の意識も変わる。利益を顧客に還元する志向も強まる。

 ▼そのためにはDXが生み出す富を企業、社員、顧客の三者で平等に配分する「三方よし」の思想が業界の新たな価値観にならなければならない。DXとは「デジタルに顧客への愛を乗せて届けること」と言った不動産会社の社長がいる。デジタル化という奔流に流されることなく、各企業が自社の経営理念を明確にすることこそ業界の矮小化を防ぎ、それが社会の変革につながっていく。

連載「大言小語」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
解答速報号申込2021
宅建解答解説2021
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
宅建解答速報2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています