登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

マネーフォワード SaaS一元管理 「シャドーIT」防ぎ、ID発行など適正に

この記事を読むのに必要な時間:約2分

 金融系のデジタル最新技術のフィンテックサービスを提供するマネーフォワード(東京都港区)は、「SaaS・クラウドサービス管理」の支援事業に新規参入して、SaaS管理サービス『マネーフォワード IT管理クラウド』(ベータ版)を開発した。企業で普及が進む外部のシステムサービスを利用する「SaaS」の導入から、そのIDの発行や削除まで、容易に一元管理ができるサービスを提供していく。

 現在、業務効率化や生産性向上を目的に「SaaS」のサービスを導入する企業が増えている。ただ、それらが従業員や部署ごとで利用されており、管理者の目が届かない〝シャドーIT化〟(今週のことば)が問題視されているという。入退社時のID管理が適切にできずに、重複課金などの課題も発生している。情報システム部門の業務負荷の増大の一つの要因になっている。そこで同社では、2月に設立した新会社「マネーフォワードi(アイ)」を通じ、これら課題を解消する管理支援サービスを始めた。

 新サービスは、「SaaS」のID発行や利用の状況を可視化して、一覧表示できる。退職者のIDを自動で検出して、入退社時のID発行や削除の管理を容易にする。今後の機能ではその〝シャドーIT〟の検出をはじめとして、同サービス上から「SaaS」のID発行や削除も可能にする。また、「SaaS」のコストの可視化とその管理や、コスト削減の提案などの通知機能も実装していく。

 新サービスの「正式版」の提供を始める21年内には、100以上のサービスと連携させ、導入企業の各社内での一元管理を可能にする。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
解答速報号申込2021
宅建解答解説2021
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
宅建解答速報2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています