登記サービスならNTTデータの地図クラウドサービス - BizXaaS MaP

大言小語 ネット広告の攻防

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 先の不動産公正取引協議会総会で、公正競争規約の積極的な普及啓発と、違反に対する指導・措置に努めて、ネット広告の適正化に取り組んできた効果がここにきて現れてきたことが報告された。長年、ネット上の違反不動産広告が大問題だったが、発生原因の根絶やデジタル新技術の導入を推進してきたことが実を結びつつある。

 ▼広告のデジタル化との攻防は不動産業にとどまらない。公正取引協議会は不動産業以外にも多くの業界で組織化されている。食料・飲料品、家電・家庭用品等、化粧品等、出版・サービス、自動車等、医療、金融の分野で全国組織の協議会は78を数える。最近はコロナ禍による巣ごもり効果によるEC取引の急拡大もあり、デジタル広告の違反はそれぞれの業界に暗い影を落としている。

 ▼ネット広告の最近の動向をまとめたレポートJARO(日本広告審査機構)で、苦情件数が多かった分野として美容健康系商材、オンラインゲーム、電子書籍・ビデオ・音楽配信サービスが挙げられた。美容健康系商材では、健康食品の苦情が下火にあるものの、不適切な広告で利益を得ていた事業者が商材をシフトしたとみられる化粧品と医薬部外品の苦情が急増し、もぐらたたきの様相を呈している。 ▼不動産DXはこれからが本番、ネット広告適正化も入口に差し掛かったところだ。気を緩めることなく厳格な取り締まりと制度改善に尽力してもらいたい。

連載「大言小語」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
中古住宅活性化プロジェクトWEBセミナーお申し込み
新聞定期購読
宅建登録講習申込2022
宅建解答解説2021
不動産日記2022
解答速報号申込2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています