登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

駐輪場の普及で協定締結 港区・アイキューソフィア

この記事を読むのに必要な時間:約1分

アイキューソフィア社長の中野里美氏(写真左)と赤坂地区総合支所長の中島博子氏

 駐輪場シェアサービス『みんちゅうSHARE―LIN』を運営するアイキューソフィア(東京都新宿区)は、東京都港区(武井雅昭区長)と11月10日に協定を締結した。赤坂地区総合支所で開催した締結式で、同社社長の中野里美氏(写真(左))は、「駐輪場の利用者ニーズに応えて、不正駐輪をなくす。快適な街並みづくりの思いを行動に発展させる機会として〝新たな波〟を起こしたい」とあいさつした。

 同サービスは空きスペースの土地所有者と駐輪場の利用希望者をアプリでマッチングする。事前に利用を予約して決済もできる。特別な設備を要せず、小さなスペースでも開設できるとして各地に広がっている。

 同総合支所長の中島博子氏(写真(右))は、「区内でも駐輪場が特に不足する赤坂・外苑前・表参道の各駅に計250台分を確保し、長年の懸案事項の不正駐輪防止の目標の達成に連携を深める」、中野社長は、「引き続き増設できるよう一丸となって取り組む。来訪者の多い地区のモデル事例として認知度を高め、全国に発信したい」と展望した。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
宅建登録講習申込2022
意外な誤解好評発売中
2022不動産法令改正集_税金の本予約受付中
新聞定期購読

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています