登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

佐々野俊彦氏死去 東栄住宅創業者

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 佐々野 俊彦氏(ささの・としひこ=東栄住宅創業者で飯田グループホールディングス元取締役副会長) 1月7日、肺がんのため死去、74歳。広島県出身。葬儀は近親者のみで執り行った。後日、東栄住宅として「お別れの会」を執り行う予定だが、日時・場所などの詳細は未定。

 66年に近畿観光、77年に飯田建設工業(現一建設)、78年10月に東栄住宅を創業、80年11月に同社取締役、81年に代表取締役に就任して07年まで務めた。07年から09年まで2年間の同社代表取締役会長を経て相談役。13年11月から16年3月まで飯田グループホールディングス取締役副会長を務めた。

 全国住宅産業協会(旧日住協)副会長などの要職に就いて業界の発展に関わった。

連載「人事・訃報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
意外な誤解好評発売中
2022不動産法令改正集_税金の本予約受付中
新聞定期購読

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています