登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

アドバンスト・メディア 議事録をテキスト化するサービス提供

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 アドバンスト・メディア(東京都豊島区)は、議事録作成支援ツール『CyberScribe』(サイバースクライブ)の提供を21年12月10日に始めた。クラウド型AI(人工知能)音声認識技術により、リアルタイムに会議を可視化できる。

 同ツールは、会議の音声を即時に文字で「テキスト化」する。同社独自の音声認識技術『AmiVoice』(アミボイス)を用いて、日本語のほか、英語や中国語にも対応する。すぐに相互的に翻訳して互いの言語を表示する。様々なウェブ会議システムとも併用できる。複数人で同時にその認識結果を編集でき、会議中でも並行して書き起こしや議事録を作成できる。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
意外な誤解好評発売中
2022不動産法令改正集_税金の本予約受付中
新聞定期購読

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています