大京が茅ヶ崎で最大級のマンション、I街区が完売、竣工へ

 大京は9月22日、総戸数828戸の大規模マンション「ライオンズ茅ヶ崎ザ・アイランズ」のI街区・404戸を竣工する。
 828戸の規模は、同社の単独事業としては最大級。2010年5月からI街区の販売を開始し、既に全戸完売。現在II街区・424戸の販売に移っており、供給した56戸のうち8割の契約が完了している。
 JR東海道線茅ヶ崎駅徒歩14分に立地。敷地面積は2万6000平方メートル超で、大規模物件ならではの多彩な共用施設やランドスケープデザインが特徴。平均坪単価は約160万円。販売中物件の価格は2200万円台~5300万円台(専有面積50~100平方メートル、最多価格帯3200万円台)となっている。
 I街区の購入者層の割合は、ファミリー30%、DINKS 30%、シニア25%、シングル15%。様々な層からのニーズを取り込めている。
 II街区の竣工予定は2012年9月。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています