快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

三重・桑名で物流施設開発 伊藤忠都市開発と伊藤忠商事

「(仮称)アイミッションズパーク桑名」の外観イメージ

 伊藤忠都市開発と伊藤忠商事(東京都港区)は1月28日、三重県桑名市において、物流施設「(仮称)アイミッションズパーク桑名」(三重県桑名市多度町)の開発に着手するため、土地所有者の矢作建設工業(愛知県名古屋市)との間で用地取得の売買契約を締結したと発表した。同物件は、全国でホームセンター事業を展開するカインズ(埼玉県本庄市)向け専用物流施設として、22年4月に着工、23年5月の竣工を見込む。
 開発用地は、桑名市が地理的優位性を生かして産業誘導ゾーンとして位置付けた多度地区南部エリアにある。東名阪自動車道「桑名」ICから約7.5キロメートル、「桑名東」ICから約7キロメートルに位置し、全国への広域配送拠点及び名古屋中心地への配送拠点として利便性の高い立地。
 加えて、新名神高速道路(23年全線開通予定)、東海環状自動車道(26年全線開通予定)の整備進展に伴い、更なる利便性の向上が見込め、同施設立地の魅力も高まると予測している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
2021年度 ジ・オープンMOGI
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています