登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

スマートシティ構想向けデータ分析ツール開発 DATAFLUCT

 DATAFLUCT(東京都千代田区)は、スマートシティ・スーパーシティ構想や、society5・0の実現に役立つデータサービスを開発し、12種類に上るツールの提供を2021年1月29日に開始した。二酸化炭素排出・吸収要因や、災害リスク、無秩序な宅地開発による「スプロール現象」、車両の混雑・遅延・運行状況、駐車場の利用状況、施設やエリアのにぎわい状況などを可視化して、まちづくりの立案や検討に役立つような情報を提供する。

 デジタルツイン技術(現実世界のデータをコンピューター上で双子のように再構築)で構築した最適なモデルを、街づくりのPDCAサイクルで活用できるようにした。都市インフラや施設、運営業務を最適化できる同社サービスブランド「DATAFLUCT smartcity series.」(データフラクト スマートシティシリーズ)として、蓄積データを可視化し、意思決定や、とるべき活動の決定に役立つ12種類の「BI/BAツール」を提供する。

 国が推進するスマートシティやスーパーシティ構造では、多種多様なビッグデータの収集と整理、活用が不可欠。そこで同社は、衛星画像や気象、SNSなどのリアルタイムに近いビッグデータを集積したデータ基盤を基に、AI言語解析や位置情報解析、機械学習、衛星画像解析といった技術を使い、位置情報や人の流れのモニタリング、人口シミュレーション、口コミの解析、土地利用の提案などの機能を持つ今回のツールを開発した。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
2021年度 ジ・オープンMOGI
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています