JSHI公認 ホームインスペクター(住宅診断士)資格試験

6月22日、東海道リート投資法人が東証上場

 東海道リート投資法人が6月22日、東京証券取引所に上場する。リート市場での新規上場は、19年12月のSOSiLA物流リート投資法人以来のこと。同投資法人のスポンサーはディベロッパーであるヨシコン(静岡市)を中心に計9社。静岡を中心とした愛知・三重の東海道エリアを軸に投資する。上場時に投資口16万2860口を発行し、調達額は156億円を予定する。
 運用の予想では22年1月期(第1期)の営業収益は13億6200万円、営業利益は8億5200万円、1口当たり分配金(利益超過分配金含まず)は2150円。22年7月期(第2期)では、営業収益は11億100万円、営業利益は6億2600万円、1口当たり分配金(同)は3186円を見込む。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
2021年度 ジ・オープンMOGI
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています