投資運用業の登録完了、AM部門のサービス強化へ CBRE

 CBREは5月31日、金融商品取引業における投資運用業の登録完了を契機に、アセットマネジメント(AM)部門を強化していくことを発表した。
 投資運用業の登録完了は4月30日付。同社は投資機会の選定や計画立案をよりカスタムメイドに行う形で不動産投資運用サービスを展開していく方針だ。同社のAM部門責任者の野津彰氏は「時機を捉えた、優位性のあるリスクリターンの投資機会をアレンジしていければと考えている。物流開発案件、不動産デット(ローン等)、ESGをテーマとした投資機会の検討、ライフサイエンスやラボの投資機会の創出にもチャレンジしていきたい」とコメントを発表している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
宅建解答速報2021
宅建ライブ解説2021
解答速報号申込2021
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています