ジューテック新本社ビル着工 住林、鹿島が設計施工

外観イメージ

 ジューテックホールディングス(東京都港区、足立建一郎社長)は、鹿島建設の設計施工、住友林業の設計施工協力で、新本社ビル(東京都港区新橋6-3-4、鉄骨造・一部木造、延べ床面積4878平方メートル、8階建て)の新築工事に着手した。23年2月の竣工を予定。新本社ビルでは、多様な働き方に対応する職場環境の形成や、環境配慮・社会貢献を体現する先導的な設計・施工技術を導入した純木質耐火集成材による木構造を採用。そのほか、自然災害時にも機能する技術の導入によりBCP対策を強化する。ジューテックは1923年9月に『ベニア商会』として合板販売を開始し、23年9月に創業100周年を迎える。この記念事業の一環として、創業の地である東京都港区新橋に新本社ビルを建設する

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています