新宿区で新築投資用マンション販売開始 AMBITIONグループ

「PREMIUM CUBE新宿中井」外観イメージ

 マンションのサブリース事業などを展開するAMBITION(東京都渋谷区、清水剛社長)の子会社で、新築投資用マンションの開発を手掛けるヴェリタス・インベストメント(同、川田秀樹社長)は9月2日、「PREMIUM CUBE新宿中井」(東京都新宿区)の販売を開始した。
 同物件は西武新宿線中井駅から徒歩2分の立地で、建物は5階建て、総戸数は36戸(管理室1戸含む)。間取りは1K~1LDKで、販売住戸の専有面積は25.38~45.76平方メートル。9月中旬に竣工し、同月下旬の入居開始を予定。
 「PREMIUM CUBE」シリーズは、ヴェリタス・インベストメントが都内を中心に供給する“新築投資用デザイナーズマンション”で、立地の優位性やデザイン性などを強みと位置付ける。同物件も、都心へのアクセス性の高い立地のほか、生活利便性や緑地の豊富さなどを訴求ポイントとして挙げている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
解答速報号申込2021
宅建解答解説2021
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
宅建解答速報2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています