登記サービスならNTTデータの地図クラウドサービス - BizXaaS MaP

IoT操作で有線と赤外線の双方対応が可能に ファミリーネット・J

 ファミリーネット・ジャパン(東京都港区)は、マンション向けIoTサービス「rimoco」の本体機器を刷新して、新たに「rimoco+(リモコプラス)(TM)」として提供を開始した。マンション専有部内の住宅設備や家電との間をインターネットでつなげられ、今回の刷新により、床暖房をはじめとした「有線」の接続機器と、テレビやエアコンなどの「赤外線」の家電の双方に対応できるようにした。

 マンションの入居者は、スマートフォン1つで住宅設備や家電を操作できる。従来のように機器ごとのリモコンが必要なくなる。インターネット環境があれば、外出先からでもリモートで室内の機器を操作できる。今後は、室内の温湿度センサーと融合させて「見守りサービス」としても利用できるようにする。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
賃貸不動産経営管理士試験解答・解説2021
不動産日記2022
解答速報号申込2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています